酒商山田 宇品本店

広島 南区 2020年 6月 #sake

お酒の価値を引き出す酒屋

酒商山田さんはお酒に特化したお店作りをされているお酒屋さん。お酒の安売り店とは一線を画し、お酒の専門家ならではのセレクトで、全国の大小様々な造り手さんのお酒を取り扱われています。酒商さんと出会ったのは、酒蔵とデザイナーがその味を表現するラベルでコラボしたお酒に出会ったから。見たこともないラベルデザインが、お酒の味や価値と引き立てあい、感動する一本でした。宇品にもお店があると知り、車で訪問してきました。

好みのお酒を選ぶ楽しさ

店内は様々なお酒がずらーっと並び、お酒好きではなくてもワクワクする空間。特にこのお酒がほしい!と思って行ったわけではなかったのですが、何か一つ買って帰りたいなという気持ちで色々見て回った時に出会ったのがこちら。山口県で女性の杜氏が作られているという言葉に引かれた「酒母絞り酒 末摘花」。家に帰って知りましたが、この5月に発売されたばかりだそう。

晩酌タイムに少しずつ

300mlと小さめの瓶の中にはにごり酒。瓶の形もかわいいから、飲んだ後は花瓶にできそう、なんて思ったり。今日はニラダレの冷や奴と、大根ときゅうりヒジキの和え物をつまみに晩酌タイム。ほのかなスパークリングの飲み口で、ものすごくフルーティでスルスル飲めちゃいます。アルコールは控えめなので女性でも飲みやすいですね。素敵なお酒に出会いに、またお出かけしたいです。

店名 酒商山田 宇品本店
所在地 〒734-0011 広島県広島市南区宇品海岸2丁目10番7号
営業時間 10:00-19:00
定休日 日曜日、祝日
TEL 082-251-1013
ACCESS Google MAPでみる
WEB http://sake-japan.jp/top.html
Instagram @sakeshowyamada

#広島/南区

#sake